201701 <<  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28   >> 201703
<< THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2013 其の7 | main | THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2013 其の9 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013年11月19日(火)  by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - - - - -  -

THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2013 其の8

イタリア側のモンブラン山群を眺めながらArnuva(アルヌーバ)に到着

次のコース最高点のGrand Col Ferret(グラン・コル・フェレ)に向けて少し長め休憩

足の痛みを少しでも和らげようとロキソニンを投入

川を渡りGrand Col Ferretにつながる長い上り坂をストックの力を借りながら上る



Arunuvaを下に


途中で写真を撮ってると「写真撮りましょうか?」と日本語が

どうやら相方が現地で仲良くなった日本人応援団の人らしく、「奥様にお世話になってます。」と

応援の人達も選手の知らないところで繋がってるんですね


長くキツイ上り坂、ここにも応援の人達がと思ったらMTBを楽しむ人達だった

こんな高い所にくるんだと感心した

2時間程かかってピークに到着






ピークを越えれば、いよいよ3ヶ国目のスイスに突入




Grand Col Ferretを過ぎれば長い長い下り坂

普通なら上り坂より下り坂のほうが楽に感じるだろうが、ボロボロの下半身では一歩走る度に痛みがはしる

その痛みもスイスの景色を見るとやわらぐ




なんとかLa Fouly(ラ・フーリ)に到着

もうこの辺りからジェルでの補給が精神的にシンドくなってきたのでエイドでの補給食を十分に取るように切り替える

La Fouryの辺りから川沿いを走る

DVDで何十回と見た同じ風景が見れて感動



2009年に鏑木さんがスコット・ジュレクを抜いた場所

ここで同じホテルのO村君と合流

どうやら途中で蜂に刺されたらしくLa Fouryで2時間程寝ていたようで足取り軽く抜いていった

抜かれ際に睡魔に襲われていると話したらカフェインの錠剤を譲ってくれた

長い下り坂を下りると里にでて400m程上るとChampex-Lac(シャンペ湖)

400mだけど結構イヤラシイ上りで一苦労

もう虫の息でChampex-Lacに到着

...続く




2013年09月17日(火) 21:59 by R325 [ Edit ]
cetegory : UTMB - comments(0) - trackbacks(0)  -

スポンサーサイト

2013年11月19日(火) 21:59 by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - - - - -  -
COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
TRACKBACK
TRACKBACK URL