201710 <<  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   >> 201712
<< 第5回宿毛花へんろマラソン | main | 第5回宿毛花へんろマラソン 続きの続き >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013年11月19日(火)  by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - - - - -  -

第5回宿毛花へんろマラソン 続き

 松田川の土手に差し掛かると一面に菜の花、恒例の幟旗も出迎えてくれる

ここからは日差しを遮るものがないので非常に辛いが沿道の声援で頑張れる

コース最低点の宿毛大橋を渡るとコース上で一番賑う文教センター前

沿道からたくさんの声援をもらい

ここから第2折り返し地点まで23km程続く上り坂に備える

暑さもピークを迎え例年にないほど体力の消耗だが、沿道のアピールは決して欠かさない

観客を見つけては後続のランナーに迷惑がかからないように右へ左へハイタッチ攻勢

往路の給水所はもちろん、復路の給水所のボランティアの方々ともハイタッチ

21kmを過ぎるとTOMMYさん発見!!

遠くから手を振ってアピールすると

流石はTOMMYさん直ぐに気づいてくれた

往路は控えめにアピールし通り過ぎていく...今回はいろいろとやらかさないといけないので

撮影ポイントを過ぎると、ぼちぼちと先頭集団が折り返してくる

先行するランナーともハイタッチをしながら、やっと折り返し地点へ

ここからしばらくは下り坂で一息がつける

でもお仕事は手を抜きません

往路のランナーに少しでも元気を分けようとここでもハイタッチ攻撃

35km地点、2度目のTOMYさんの撮影ポイントへ

さてどんなポーズで撮ってもらうか考えていたらTOMMYさんからリクエストが

リクエストに応えようとしたがへばっていたので上手くいかなかった

さてゴールまであと少し最後のひと踏ん張り

40kmを過ぎるとまたしても上り坂

「うさぎさん、おかえり〜」と応援もあり登りきる

あとは平坦やし1kmもないのでラストスパート

競技場に入ると大きな歓声が

ホントこんな変な仮装に温かい声援がもらえるとは感無量でございます

トラックを1周してやっとことゴール

3時間40分10秒でございました

徘徊していたらこんなの見つけました



さて本来ならここで終了!となるはずですが、今回はここからが本番

休む間もなく今走ってきたコースを逆走開始

これから最後尾を走るランナーをお迎えに走りにいってきます。



また続きます。



2013年03月22日(金) 22:25 by R325 [ Edit ]
cetegory : マラソン - comments(2) - trackbacks(0)  -

スポンサーサイト

2013年11月19日(火) 22:25 by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - - - - -  -
COMMENT
マチコ    (2013.03.25 Mon 09:28)
ピンクのうさぎさん
私の未熟なデジブックを貼り付けして頂きありがとうございます!(^^)!
大会の後、旦那とピンクのうさぎさんの話をしていたこともあり本当にビックリです(*^。^*)
素敵なサービス精神の体力に心から尊敬と感謝を致します♪
トレイルランの方にも参加されてるみたいで・・・
どうかお身体大切にこれからもランナーや沿道の方々に元気を与えて下さいね(^_-)-☆
R325    (2013.03.29 Fri 01:50)
>マチコさんへ、

初コメありがとうございます
素敵なデジブック本当にありがとうございます
仮装で少しでも沿道で応援してくれている人達に喜んでもらおうと始めたわけですが会を重ねる毎に本当に温かい声援をもらえて楽しかったです
しばらくは普通のランナーさんに戻りますが、また機会があれば仮装で皆様方に喜んでいただけるように頑張りたいと思います。
SUBMIT COMMENT








    
TRACKBACK
TRACKBACK URL